ペット事業への想い

全ての子(愛犬)に本物の素材を
当たり前の事だけを・・・
私たちにできることを・・・

サンプル画像

「大切な家族の一員だからこそ自分が食べる物を選ぶ感覚で安心・安全なおやつを愛犬にも選んであげたい。」そんな愛犬家のみなさんの声を大事にしたら当社の商品が生まれました。いくら家族だからといっても我が子(ワンちゃん)は食べ物を選ぶことはできません。

今、ペットフードの市場で販売されている商品大部分は海外の輸入原材料を使用して、日本で加工すると「原産国:日本」と表示されます。

人が食する製品に関しては近年、法律が改正されて今では加工食品は「国内加工」と表示するように定められました。ペットフードにはこうした規制がまだありません。この様な現状はあまり一般的には知られておらず法律上では、海外の輸入原材料を使用し、日本で加工すれば「原産国:日本」として販売できるのです。

原材料が遠い海外だと加工現場を確認できず、安全性が不明瞭であり、消費者は「原産国:日本」と表示されていれば原材料からすべて日本のものだと思っている人も多いはずです。

このように、安価ですが安全性が不明確な「表向き原産国:日本」製品のペットフードが多く出回っています。そのような食べ物を与え続けると成長スピードが人間の何十倍も速い犬たちにはよくないのではないかと考えます。現代社会において原因不明の病気、癌の発生率が多くなってきているのはお気づきでしょうか?それは我が子(ワンちゃん)も同じ環境ではないのでしょうか?

犬の死亡原因の半分は癌と言われています。すべてが食事ではないのですが大きな要因の一つとみられており本来素材そのものを与えていれば、アレルギーや癌などの病気にもなりにくいのではないかと当社は考えております。

それを考えた結果、当社で製造しているおやつ類は「鹿児島県産の原材料を使用し、鹿児島で生産・加工したものをお客様へお届けする。」という基本理念を持ち当社は製造から販売までを一貫して行っております。